♪ 古いカメラの中ぁ~にぃ ♪


2022年3月も下旬。そろそろ気の早い木々の中には紅葉が始まっている種もあり、ここニュージーランド南島は秋めいて参りました。

そんな中、断捨離中の小生の目に入ったのは使わなくなったデジタル一眼カメラ。これをこちらのオークションにでも出品するかぁと丁寧にクリーニングを開始すると、殆どのカメラにSDカードが入ったままではないか。そのサイズ何と4GBとか8GB。その容量サイズに思わず「可愛い」と思ってしまった。

まさか写真が記録されてないよなぁ・・・とか思いながらPCで読んでみると、出るわ出るわ、PCに写してない写真が沢山出て来ました。

その中から、2015年12月21日の夜明け前に撮った写真をRAW現像してみました。星の写真フォルダーを調べると、この日に撮影した写真が全く存在せず、私のアルバムから漏れていた模様です。

どうも雲が多い日だった様で、若しかしたらスターウォッチングツアーはキャンセルになったのかも知れません。

左上の白い雲が小マゼラン星雲とNGC104球状星団なのですが、高度が43度程ありますので、それを飲み込んでなお上方に伸びています。縦構図の写真を見ると、その上にある大マゼラン星雲にまで青いオーロラが達しているので、高度は約65度に達するオーロラだった事が解ります。

皆様、その場で結構ですので、顔を65度上げてみて下さい。そうそこまでオーロラがそびえ立っていたのです。24mmレンズを使ってますが、それじゃ入りきらないのは当然です。

天体改造Canon EOS 6D SEO-SP4, Canon EF24mmF2.8 (F4.5), ISO8000, 15秒x1






閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示